無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

【「アイスブレイク」で絆を深める】

【「アイスブレイク」で絆を深める】6ヶ月サイクルのカルチャースクール。
(昨日は神戸新聞カルチャーさん/三宮ミント神戸17F)

人数が多すぎるときには断念することもありますが、
私はこうした6回コースなどの継続クラスは
初回にじっくり自己紹介をしていただくことにしています。

アイスブレイクとは
初対面の人同士が出会う時、
その緊張をときほぐすための手法。
集まった人を和ませ、
コミュニケーションをとりやすい雰囲気を作り、
そこに集まった目的の達成に
積極的に関わってもらえるよう働きかける技術を指す。
ウィキペディアより引用

みなさんホントにお話上手。

「どうぞ前に立って自己紹介してください」
というとほとんどの方が前へ。

自称「世界一の人見知り」の私には
到底考えられない勇気ある行動です。
ホントにうらやましい・・・。

みなさんしっかり自己紹介してくださったので
15名ほどのクラスは
2時間講座のうち1時間が
自己紹介タイムでした(笑)

私の場合は、自己紹介中の話しから
風水的に役立つことをピックアップし、
合間に風水的な解説をして
運の上がるトークと
運を下げている無意識の単語を説明していきます。

ですので、自己紹介タイムも
メモの取れる風水講座の一部となるんです。

単にセミナーを聞くだけで終われば
半年間クラスを共にした仲間でも
お名前さえ分からない・・・。

しかし自己紹介で、お住まいの地域や氏名、
職業など、何か「共通する話題」が見つかると
距離が一気に近づきます。

▼お近くなんですね(最寄り駅が同じ)
▼医療関係、不動産関係、アパレル関係・・・同業者
▼経理という職種
▼出版経験のある人同士
▼自営業同士

懇親会ではみなさんLINEやFacebookでつながり、
早速写真をシェアしあっていたりと
楽しそうでした。
私がたくさん講座を開催する目的は
自分の風水講座のためだけではないんです。

開運って、簡単そうに言いますが、
「新しい出逢いが無いと、運命も変わらない」
と思いませんか?

毎日同じ職場、同じ通勤路、
同じ家、同じ友人…
この繰り返しの日常で
人生を変えることは不可能なのです。

新しい出逢いや行動こそが
人生を変えるチャンスとなるキーマンに
出会える可能性を秘めています。

それは
将来のパートナーかもしれませんし、
美食家仲間、映画仲間、
老後の旅行仲間かもしれません。

出会って、絆を深める。
また出会っては絆を深める。

そうやって、色んな人と
深く付き合っていくことで
人生観や価値観が高まっていくのです。

私は、
新しい人との出会いこそが
一番大切な開運行動だと思うのです。

関連記事

【経済界 別冊「EVAN」創刊号に掲載】風水コンサルタント 宙SORA

風水オフィスを経営して13年目。 初めて「風水士」としてではなく 「経営者」として取材を受けました。 ありがたいことに2ページ見開きでの掲載です。 私の場合、経営者になりたくて 起業したわけではありませんでした。 「借金 …

【「みんなと同じ」から「人と違う」へ~大量時代の終わり~】風水コンサルタント

届きました。 箱が小さいな、と思ったら組立式でした。 ほんの5分であっという間に完成。 ご存じの方も多いと思いますが、 バルミューダという日本製の扇風機です。 ほんの10年くらい前までは 白物家電と言えば、ソニーや三菱、 …

【褒めてくれる人より、耳に痛い人を離すな!】風水コンサルタント

狂った方位盤です。 右側は北と南が真逆・・・。 「一緒にいて心地いい人といる」 という話をよく耳にします。 それも一理あり。 しかし、あなたが一流の人生を歩みたければ 本当にそれだけで成功に導かれるでしょうか? 世の中に …

【その「直感」は天の声か?悪魔の囁きか?】風水コンサルタント

大きく未来を変えようとするとき、 期待やワクワク感と同じくらい、 恐怖が心を襲ってきませんか?   大きく変わる=大変 と書きますからね。。。 変わりたいと思いながらも、 もう一人の自分が このままのほうが安全だと囁く。 …

【EVAN創刊号(経済界 別冊)に掲載されます】~風水コンサルタント 宙SORA~

風水士としてではなく、 女性起業家としてのインタビュー。 名誉なことに、創刊号の取材を受けました。 EVAN 創刊号 2017年 8月号 ( 経済界 別冊) 経済界という雑誌は昭和39年創刊の歴史ある雑誌。 この女性版が …