1. 宙SORAトップページ >
  2. 風水監修|新築・リフォーム

New construction & Renovation
新築・リフォーム

どこまで決まっているか?によって風水士の出来ることが変わってきます。
例えば土地探しからだと風水では重要とされる玄関を吉方位に持ってくることが出来ますが、
土地が決まっている場合は、玄関の位置はある程度限定された中からの選択となります。


【1】工務店さまが決まっている場合

次に工務店さまが決まっている場合、風水監修に好意的な担当者さまならラッキーなのですが日本はまだまだアンチ風水派の方も多く、施主さまの思い通りの間取りになりかねる場合も生じてきます。


【2】施主さまが業者さまをお決めになる場合

施主さまが業者さまをお決めになる場合は業者さまの選択時に、風水監修が入る旨を最初に伝えておいたほうがよろしいかと思います。それでも実際には、「風水なんて信じないけど契約は欲しいから」と言う業者さまもたくさんいますので、それも「運」だと思います。
設計・施工業者がお決まりでない場合は、当社にご相談ください。全国の業者さまの中からいくつか理解ある業者さまをご紹介させていただきます。スムーズに風水監修をさせていただくことが目的地ですので、もちろん紹介料は無料です。


【3】図面完成後のご相談の場合

図面が完成されてからのご相談も多いのが現状です。
この場合、風水士としてできることは、床材や壁紙、キッチンや浴槽、洗面台などの住設機器からの風水監修になります。
住設機器も決まった後ですとカーテンやラグマット、家具などの風水監修となります。


【4】移転日の吉日監修

そして移転日の吉日監修です。移転日は数年前からご相談いただくのがベストです。
1~2ヶ月前では、大吉日がない場合もございますので中吉、小吉での移転となります。旅行と違い、移転は人生で何度も無い大イベントです。できる限り良い日を選んで欲しいものです。

お支払について

各種お支払は後払い可能です。
当日現金・銀行振込・クレジットカード(Paypal決済)のいずれかでお支払いただけます。
paypal


新築・リフォームの風水監修へのお申込み及びお問い合わせは、
下記よりお進みいただいたフォームよりお願い致します。

お申込み・各種お問い合わせはこちら

twitter facebook お問い合わせ よくあるご質問 宙SORAオフィシャルブログ