無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

【人気の●●さんは「おもてなしの達人」】/運気アップ風水

【人気の●●さんは「おもてなしの達人」】/運気アップ風水人気のバスガイド、
名物運転手、
人気の駅員さん、
人気のお坊さん、
人気講師・・・。


先日テレビで「人気の●●さん」を特集していました。

職業はそれぞれ、
駅員さんや運転手さんは
平社員ですので、おもてなししてもしなくても
給料は同じはず。


「なぜこんなに頑張るのですか?」
インタビューで彼らが口を揃えて答えるのは
「楽しんでもらいたいから」

彼らは儲けようとか
注目を浴びようとしているのではなく、
心底おもてなしをしたい、と
思っているんですよね。

その気持ちが人の心を動かし、
口コミが広がり、
やがて私がテレビで知ることになる・・・。
その結果、さらに口コミは広がる。


口コミって一言で言うけど、
そう簡単に、
誰にでも起こるわけではありません。

そして、一番勘違いしている可能性が高いのが
【内容が良かったら口コミが広がる】という勘違い。

講師なら講座内容が良くて当たり前です。

人は内容ではなく、
人は人に付きます。

同じ内容なら、
好きな人のほうに付きます。

私の場合、
風水士は日本中に何万人もいると思います。

その中から選んでいただくには
風水の知識だけでは無意味なのです。

・楽しんでもらいたい
・ここに来てよかったと思ってもらいたい
・また来たい
・どんなスケジュールよりも優先したい
・何年先も、ずっとご縁が繋がっていたい

そう思っていただけるおもてなしが
できるかどうかがすべてと言っても過言ではないと思います。

【おもてなし】はいろんなところでできます。
・講座申込時~当日までのやり取り
・講座中
・懇親会
・FacebookなどのSNSでの交流
・ブログでの発信

人気者って、自分でなれるモノではありません。
たくさんのファンがいてくれるから
あなたは人気者になれるのです。

人気のある人は
おもてなしの達人。

一緒にいて、居心地がいいんです。

居心地がいい、とは、
何にもしないのでもなく、
ただ優しいだけでもない。

はっきり自分の意見を言いながらも
その意見に賛同してくれる仲間が多いことです。

あなたはどんなおもてなしをしていますか?

関連記事

【経済界 別冊「EVAN」創刊号に掲載】風水コンサルタント 宙SORA

風水オフィスを経営して13年目。 初めて「風水士」としてではなく 「経営者」として取材を受けました。 ありがたいことに2ページ見開きでの掲載です。 私の場合、経営者になりたくて 起業したわけではありませんでした。 「借金 …

【「みんなと同じ」から「人と違う」へ~大量時代の終わり~】風水コンサルタント

届きました。 箱が小さいな、と思ったら組立式でした。 ほんの5分であっという間に完成。 ご存じの方も多いと思いますが、 バルミューダという日本製の扇風機です。 ほんの10年くらい前までは 白物家電と言えば、ソニーや三菱、 …

【褒めてくれる人より、耳に痛い人を離すな!】風水コンサルタント

狂った方位盤です。 右側は北と南が真逆・・・。 「一緒にいて心地いい人といる」 という話をよく耳にします。 それも一理あり。 しかし、あなたが一流の人生を歩みたければ 本当にそれだけで成功に導かれるでしょうか? 世の中に …

【その「直感」は天の声か?悪魔の囁きか?】風水コンサルタント

大きく未来を変えようとするとき、 期待やワクワク感と同じくらい、 恐怖が心を襲ってきませんか?   大きく変わる=大変 と書きますからね。。。 変わりたいと思いながらも、 もう一人の自分が このままのほうが安全だと囁く。 …

【EVAN創刊号(経済界 別冊)に掲載されます】~風水コンサルタント 宙SORA~

風水士としてではなく、 女性起業家としてのインタビュー。 名誉なことに、創刊号の取材を受けました。 EVAN 創刊号 2017年 8月号 ( 経済界 別冊) 経済界という雑誌は昭和39年創刊の歴史ある雑誌。 この女性版が …