無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

【その「直感」は天の声か?悪魔の囁きか?】風水コンサルタント

【その「直感」は天の声か?悪魔の囁きか?】風水コンサルタント

大きく未来を変えようとするとき、
期待やワクワク感と同じくらい、
恐怖が心を襲ってきませんか?
 
大きく変わる=大変
と書きますからね。。。

変わりたいと思いながらも、
もう一人の自分が
このままのほうが安全だと囁く。

特に大きな決断であればあるほど、
今の環境を変えたいと思いつつも
その先に、今より絶対幸せが待っている保証はない・・・。
迷って当然です。

例えば結婚や転職、移転。
この「3大環境チェンジ」は
人生を大きく変えてしまいます。

結婚という一見良いコトですら
脳は拒否反応を示したりします。
いわゆるマリッジブルーですね。

期待感とほぼ同じ強さの恐怖心。


しかし、もし
あなたが
短期間で運命を変えてしまいたいと思うなら
どこかで思い切った判断と決断を
しなくてはいけません。

老後であれば
運転免許を返納したり、
持ち家を手放したり ということも
大きな決断のひとつですね。

しかしもしその決断が
大きな判断ミスだったら・・・

人生を大きく踏み外してしまいかねません。

あなたの直感や判断力は
正しいでしょうか?

その決断は
運命を劇的に変えてくれる天使の声か
どん底に陥れる悪魔の囁きか・・・
どうやって見分ければ良いのでしょうか?


風水ではこうした
未来を良くするためのリフォームをしたり、
室内の配置や家具を変えたり、
運の流れの良い物件を探すご相談が中心です。

風水は未来を変えるための学問とも言えますから。


その根底にあるのが、
日常の小さな判断基準。

日常の判断や決断、
行動の結果を振り返っていますか?

あなたの判断、決断、行動は
理想の結果をもたらしていますか?

私たちの脳は
五感(観る・聴く・触れる・嗅ぐ・味わう)を通して

何を良いか、何を悪いかを学習していきます。

いつも美しい部屋に暮らしてきた人は
少し汚れても「悪い場だ」と判断しますし、
日頃から散らかっている部屋に暮らしている人は
少々散らかっていても平気です。

いつも人の悪口をいう友人や職場環境にいれば
他人を褒めるばかりの人に会うと
「何となく違和感、気持ち悪い」と
感じるかもしれません。

いつも褒め合う、楽しいことを報告しあう仲間と過ごしている人は
ほんの少しマイナスな発言をする集団に入ると
とっても悲しい気持ちになるでしょう。


このように私たちは、
小さな日常の影響の積み重ねで、
良し悪しの判断基準が決まっていくのです。


そんな私も、風水士になってから
自分の判断基準、価値観を変えるための行動を
取り続けてきました。

今、仕事はとても順調です。
そして未来に向けての大きな決断のとき。

現状維持なら大人しく、
大きな変化を求めるなら大胆に。

大きな決断をミスしないためにも
色んな経験や雑学を学んだり、
日頃から小さなことを即断即決する訓練が
とっても役に立ちますよ。


——————————-
最後に。

冒頭の写真、タイトルが怖いので
暗い写真に見えましたよね?

実はコレ、伊勢神宮の内宮境内で撮影した写真です。
それが分かると、神聖な感じにも見えませんか?

モノクロであることと、
タイトルなどで人の感覚は
カンタンに心理誘導されてしまうものなのです。

だからこそ、惑わされない直感を磨いていきましょう。


公式webサイト:宙SORAの開運風水
http://happy-sora.com

関連記事

占いは当てるモノではなく、使うモノ。

「あなたは独身ですね」 「あなたはちょっと繊細で傷つきやすいですね」 「貯金、あまりしていませんね」 「わぁ~~当たってます~♪」 それで?どうなりますか? 先日の生徒さんの言葉から気づいたこと。 「ある占いで75歳まで …

何事も1万時間やればできる、の1万時間ってどのくらいか。

一般的に英会話でもピアノでも なにか新しいことを習得するには 1万時間が必要だと言われています。 私の場合に例えてみましょう。 風水士として活動するために まずは私のことを知っていただかなくては、と 講師業を始めたのが1 …

【人生のプラスマイナスを目先の利益で考えると、結果的に損する】

コンサルティングの中には 「勝った負けた」 「損した得した」 という話も多く伺います。 しかし、 それは本当に勝ったのでしょうか? それは本当に損したのでしょうか? というお話をさせていただきます。 「あなたのため」と言 …

トラブルの多い人はエネルギーを変えない限り繰り返す

あなたは対人トラブル、多いほう?少ないほう? 経営者にも 対人トラブルの多い人と少ない人がいて、 事業相談でも、売上よりも 対人トラブルの相談ばかり、という人も 少なくありません。 私はこんなにはっきり物事を伝える割には …

「本物の教養」「革命のファンファーレ」「君たちはどう生きるか」の共通点

ベストセラー3冊を この順番で読んでみました。 どれもすぐに読みたかったけど 脳はひとつ。 順番を決めるのは占術家らしく占いで。 実はこうした占い結果って 後で深い意味が分かったりするんです。 今回は、この順番で読まなけ …