無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

【「みんなと同じ」から「人と違う」へ~大量時代の終わり~】風水コンサルタント

【「みんなと同じ」から「人と違う」へ~大量時代の終わり~】風水コンサルタント届きました。
箱が小さいな、と思ったら組立式でした。


ほんの5分であっという間に完成。

ご存じの方も多いと思いますが、
バルミューダという日本製の扇風機です。


ほんの10年くらい前までは
白物家電と言えば、ソニーや三菱、東芝、パナソニックなど、
大手メーカーの商品が安心、その中から
ほとんどの人が商品を選んでいた時代でした。

しかし現代は
バルミューダのように
企業して10年余り(2003年創業)の会社の商品でも
オモシロいコンセプトだったり
スタイリッシュなデザインだったりするような
個性的な商品を人々は求めるようになってきました。


大手だから安心という時代はとっくに終わっていますよね。

では昨今起業女子ブームですが、
起業すれば時代の波に乗れるのでしょうか?

そうではありませんよね。

起業してほんの数年で
ヒット商品を出すのは
偶然ではありません。

しっかりとしたニーズの把握や
コンセプト(誰のために、どんな人のためにという狙い)が
しっかりしているのです。

つまり、未来予測を立てる能力が高いのだろうと
風水士的に見て感じます。

あなたは、どんな風に未来予測を立てていますか?

——————————-
これからの時代は、
戦後の焼け野原よりも荒れる。

わしはもうこの世にいないだろうが
これからの時代、あなたたちの時代は
本当に大変な時代に突入する。

占いだけでは未来は当てられない。
しっかり、政治経済・社会情勢を読み解きながら
占い結果を当てはめる能力が必要になってくる。
それができないと、占いが当たらないよ。
——————————-
昔、占術を学んでいたときの師匠が言っていたコトバ。

私はこの言葉通りだと思っています。
【陰:占い結果×陽:現実=未来】

少し本題から外れましたが
この方向から考えると、
あなたのサービス(商品)は
「個性的」でしょうか?

似たようなサービス(商品)はありませんか?
同業者と何が違いますか?

自分では完璧!と思っているのに集客がイマイチ、
なんてことはありませんか?
それは「どこかのポイントがズレている」可能性が高いのです。

いくら個性的でも
求められていない個性かもしれません。

ニーズが多様化していますから、
お客さまが分散するのは時代の流れです。
その中でも支持される企業であるには
この先何に焦点を充てればいいか、です。

同業者はライバルではありません。
共に成長・発展する仲間だと思う事。

放ったらかしにするのでもありません。
共に、ありながら、共に個性を磨いていくのです。


こうした話を無用で毎月1回、
お話しさせていただいてます。
平日昼・平日夜・週末と開催時間もバラバラにしていますので
もしご興味ございましたらお越しください。


下記のページで最初に告知します。
その後、ブログ⇒公式ウェブサイトへの掲載となります。

◆Facebookページ「風水コンサルタント宙SORA」
https://www.facebook.com/karensora/

関連記事

占いは当てるモノではなく、使うモノ。

「あなたは独身ですね」 「あなたはちょっと繊細で傷つきやすいですね」 「貯金、あまりしていませんね」 「わぁ~~当たってます~♪」 それで?どうなりますか? 先日の生徒さんの言葉から気づいたこと。 「ある占いで75歳まで …

何事も1万時間やればできる、の1万時間ってどのくらいか。

一般的に英会話でもピアノでも なにか新しいことを習得するには 1万時間が必要だと言われています。 私の場合に例えてみましょう。 風水士として活動するために まずは私のことを知っていただかなくては、と 講師業を始めたのが1 …

【人生のプラスマイナスを目先の利益で考えると、結果的に損する】

コンサルティングの中には 「勝った負けた」 「損した得した」 という話も多く伺います。 しかし、 それは本当に勝ったのでしょうか? それは本当に損したのでしょうか? というお話をさせていただきます。 「あなたのため」と言 …

トラブルの多い人はエネルギーを変えない限り繰り返す

あなたは対人トラブル、多いほう?少ないほう? 経営者にも 対人トラブルの多い人と少ない人がいて、 事業相談でも、売上よりも 対人トラブルの相談ばかり、という人も 少なくありません。 私はこんなにはっきり物事を伝える割には …

「本物の教養」「革命のファンファーレ」「君たちはどう生きるか」の共通点

ベストセラー3冊を この順番で読んでみました。 どれもすぐに読みたかったけど 脳はひとつ。 順番を決めるのは占術家らしく占いで。 実はこうした占い結果って 後で深い意味が分かったりするんです。 今回は、この順番で読まなけ …