無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

【EVAN創刊号(経済界 別冊)に掲載されます】~風水コンサルタント 宙SORA~

Pocket

【EVAN創刊号(経済界 別冊)に掲載されます】~風水コンサルタント 宙SORA~風水士としてではなく、
女性起業家としてのインタビュー。

名誉なことに、創刊号の取材を受けました。
EVAN 創刊号 2017年 8月号 ( 経済界 別冊)

経済界という雑誌は昭和39年創刊の歴史ある雑誌。
この女性版がEVANというタイトルで
創刊されます。

雑誌名『EVAN』の名前の由来は、
「evangelist」(伝道者)だそうです。



私がなぜ起業したのか、
起業に至るまでの経緯と
起業後の思考や行動の変化を
語らせていただきました。

占いをいくら勉強しても
事業として成功するわけではありません。

例えば弊社にとって、
風水は「仕入れた商品」。

もちろん3流より1流のほうが
売りやすいので、
商品である風水の知識や技術は
日々高め続けることは当然です。

と同時に、「営業部」が必須。

伊勢神宮にも熊野大社にも
広告担当がいたからこそ
今も有名なのであり、
ただ技術を磨くだけで
伝道者がいなくては
広がることも、後世に伝えていくこともできません。

私自身が商品である以上、
製造業とは違う戦略が必要でした。

仕入れも自分、
営業も自分、
そして商品も自分。

13年前は経営者1年生。
そこからトライ&エラーを繰り返し、
ようやく現在のスタイルにたどり着きました。

そんな流れを詳しく紹介していただきました。
EVAN 創刊号 2017年 8月号 ( 経済界 別冊)




宙SORA
公式webサイト:宙SORAの開運風水
http://happy-sora.com

関連記事

【頑張ったら仕事がある時代は終わり、実力が無いと仕事をもらえない時代】

ゼロワンコンサルと言われる、何も知らない状態から自営業・個人事業主の起業を支援する個人コンサルタントの宙SORAです。 起業のハードルは10年前と比べ、様変わりしました。 誰でも気軽に起業できる反面、誰でもできるわけです …

時間が足りない!【パソコン寺子屋゛有料版”】2018年後半のSNSやインターネットの使い分け

風水コンサルタントの宙SORAです。 毎月無料で開催させていただいてる 経営哲学セミナー「ビジネス寺子屋」の 参加者さまからのご要望により、 自営業・個人事業主向けの「パソコン寺子屋」を 18名さま限定にて有料で開催する …

【風水ってフライングスター(玄空飛星派)が本物!?八宅派が本物!?】

風水コンサルタントの宙SORAです。 風水本を数冊出版させていただいたり、 風水士として活動をはじめて14年目になりますが いろいろな方の風水記事に出会います。 中には 「自分のやっている風水が正しくて、他のは偽物だ」 …

【素直に流れに従ってみれば、運命の扉が開くチカラ】

左脳派占術家の宙SORAですが、 運命が一気に変わる経験を何度か体験しています。 それはいつも、「素直に流れに乗ったとき」。 夢を叶えるには、地に足ついた計画は不可欠です。 目標を持ち、そこに向かってひたむきに努力する姿 …

氏神さまや産土神社に加え、出世魚ならぬ「出世神社」があるらしい ~ビジネス風水~

B「宙SORAさん、氏寺さんの境内にあるお稲荷さんが待ってますよ」 きっかけはこの話から。 宙:「??ご本尊の歓喜天さんとかお不動さん、弁財天さんは10年以上参ってるけど、そのお稲荷さんには一度も参拝したことありませんよ …