無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

習い事は「人生のロスタイム」~風水コンサルタント~

Pocket

習い事は「人生のロスタイム」~風水コンサルタント~・売上をアップしたい
・集客力を上げたい
とたくさんのビジネスセミナーに行かれる人が
たくさんいます。

たくさんのセミナーを受講されている人ほど
売上が上がってないな、というのが
私が見ていて思うコト。

短期間で、着実に売り上げを伸ばしていく人は
学びの時間は最小限に、
実働の時間を最大限に
時間配分をしている人。

つい私たちは
人生やビジネスに迷いや悩みがあると
ついつい、解決してくれそうな本や
セミナーに通います。

しかし、それが自分にとって
耳の痛い話だったり
今の自分のやり方に都合が悪いことを
聞かされたりすると、

自分に都合のよいことを言ってくれる人に出会うまで
セミナーを転々とする傾向にあるようです。

本当は、耳に痛い話のほうが、
あなたの運命を
救ってくれる情報だったはずなのに・・・。

運のいい人、
運命を打破していく人は
学び20%、実働80%の割合で
ちゃんと本業に時間を割いています。

現場に足を運び、
しっかりとやることをやっている人です。

いくら学んでも、
やり方を変えずに、
今の営業方針にしがみついていても
そのやり方で、
売上が戻ってくることはない・・・
とどこかでわかっているはず。

時代は大きく変化しています。

1年前に上手く行った集客法も
今年は通じない、そんな時代です。

もう広告では
誰も信用してはくれません。

ならば、自分がどれだけ発信できるか次第。
そんな時代です。

ゆっくり習い事をしている時間はないのです。

習い事をするな、ではありません。
新しい情報は常に仕入れ続ける必要があります。

言いたいのは
学んだ知識を、
すぐに実働する能力が
運命の明暗を分ける、という時代です。

ゆっくりしていると、
もうその情報はすぐに古くなってしまいますから。

情報には旬があります。
新鮮なうちに、自分のモノにしてしまう
スピードが大切です。

【公式】風水コンサルタント宙SORA

関連記事

産経新聞 2020年7月6日朝刊“まちかど人間録”に風水鑑定士・川原宙子として掲載されました

1)紙面の約4分の1に掲載! 取材の申し入れがあり快諾したのですが、こんなに大きな記事だとは・・・ちょっと感動。 2)“風水”ではなく、“宙SORA”という人間の取材はレア 風水師としては雑誌の連載やコラムを書いています …

“楽して儲けたい”人は、宙SORA流コンサル不向き/ビジネス風水

1)コンサルタント=ある事柄について助言・指導を行う専門家 コンサルをつけたら誰でも成功できるわけではないんです。しかし毎年数名の方から、契約初回に「何したらいいですか?」と相談されます。コンサルタントは魔法使いではあり …

一命二運三風水四積陰特五読書 で人生を豊かにする

中国のことわざです。この順に知り、実行していけば必ず人は幸せになるという大切な法則です。実際には続きもあるようですが、徐々に増えていったとも言われています。一命 二運 三風水 四積陰徳 五読書六名 七相 八敬神 九交貴人 …

コロナ商戦に乗らず、太極を見て同業者とは真逆の計画を立てるとき/ビジネス風水

1)人生を陰と陽のバランスで考えるとやるべき道が見えてくる ●仕事と家庭●利益の追求と社会への貢献●労働時間とプライベートタイム●経験・体験、スキルアップの費用と老後の資産形成●寄付や慈善事業と売名行為・広報活動●美食と …

ビタミン風水/巣ごもり開運法〜ロックダウン(都市封鎖)に備えて“つくりおき”食品で自炊を楽しむ〜

風水講座での、宙SORAのお決まり文句、「自炊は開運のカギ!」今こそ“自炊力”が発揮できる時ですね。私の場合、個別コンサルティング契約や、風水による新築&リフォーム監修のほかに、年間200講座を開催し、すべての講座に対し …