無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

素直に流れに従ってみれば、運命の扉が開くチカラ

Pocket

素直に流れに従ってみれば、運命の扉が開くチカラ左脳派占術家の宙SORAですが、
運命が一気に変わる経験を何度か体験しています。
それはいつも、「素直に流れに乗ったとき」。



夢を叶えるには、地に足ついた計画は不可欠です。
目標を持ち、そこに向かってひたむきに努力する姿に
きっと神さまは手を差し伸べたくなるのだろう…そんな風に思っています。

それと同時に、真面目すぎる人、頑固な人は、
なかなか運命が開かれて行かないように感じます。

そんな私も占術家になるまでは頑固一徹、
一切こうした「目に見えないチカラ」的なことを否定していました。

ところがこの仕事になってからというもの、
周囲の人たちがみんな「直感〜」とか「宇宙の法則〜」
「引き寄せ〜〜」なんていうではありませんか!

何の根拠も無いのに、大金を払ってワークに参加したり、
色んなところから、人間ではない人からのメッセージを受け取って、
転職したり、生き方を変えたりするのを毎日垣間見るようになるわけです。

確かにいくら計画してみたところで、
人生は予測通りにはいかないモノ。

ならば「直感に従ってみよう」と思ったのが私の開運の始まりでした。


今の私はこんな感じ。
【直感力を高めるマイルール】
・イベントに誘われたとき、スケジュールが空いてたら参加する
    →自分の直感を信じる=自分を信じる

・「参加したいな」と思ったワークは、
参加費を見る前に行くか行かないかを決める
→価格を知ってしまうと煩悩で判断力が鈍るため見る前に決める

・信頼できる人からの誘いは興味がなくても参加する
→信頼できる人からの情報は運命を高めてくれる可能性が高い

・信頼できない人からの誘いは興味があっても断る
 →信頼できない人の情報は自分には必要ないことが多い

・参加するかどうか迷ったモノは参加しない
→信頼できない人の情報は自分には必要ないことが多い

こんな風な「マイルール」で日々決断をしています。

これを10年以上続けているうちに
どんどん運気が良くなっていくのが実感できます。

あれやこれや、条件で考えないこと。

損得や条件で判断してしまうとせっかくの良い体験をしても、
その良い経験を人生に活かしきれないのでもったいないのです。

あなたの秘めたる才能、「勘」をもっと信じてみましょう。

関連記事

風水コンサルタントが教える、巣ごもり開運法〜ロックダウン(都市封鎖)に備えて“つくりおき”食品で自炊を楽しむ〜

風水講座での、宙SORAのお決まり文句、「自炊は開運のカギ!」今こそ“自炊力”が発揮できる時ですね。私の場合、個別コンサルティング契約や、風水による新築&リフォーム監修のほかに、年間200講座を開催し、すべての講座に対し …

おかげさまで10周年/風水コンサルタント宙SORA

おかげさまで、風水コンサルタント事務所”株式会社 華蓮”は法人化して無事10周年を迎えることができました。 2004年に個人事業主として起業、2010年に法人化。起業当初は経営の事など何も分からず …

今後、何をしたらいい?~風水コンサルタント宙SORAがあなたのビジネス運を占い&コンサルティングします

1)個人相談・ビジネスコンサルはオンラインでもOK! 個人相談は対面だけでなく、オンラインでも受け付けております。現在はZoomをメインにしておりますが、苦手な方はLINE電話でも、一般電話でも構いません。(一般電話の場 …

龍雲中学同窓会にて風水スピーチ(スタイリッシュ風水 宙SORA)

声をかけていただき、同級生家族と一緒に明石海峡大橋を渡り帰省してきました。 なんと、1年ぶりの帰省でした。本当は毎月でも墓参りに戻りたいのですが、昨年は新居への移転もあったり、208回の講座回数。加えて海外もハワイ、シン …

未来を先取り♪開運!漢字「一文字抱負」~2020年はどんな年にする?~

来年の抱負を漢字一文字にするとあなたは何? 今年の漢字が決まりましたね。令和の「令」。私は2010年から毎年年末になると、今年を振り返るのではなく、風水師らしく来年をどんな1年にするかという抱負を漢字一文字で決めています …