無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

龍雲中学同窓会にて風水スピーチ(スタイリッシュ風水 宙SORA)

Pocket

龍雲中学同窓会にて風水スピーチ(スタイリッシュ風水 宙SORA)

声をかけていただき、同級生家族と一緒に明石海峡大橋を渡り帰省してきました。








なんと、1年ぶりの帰省でした。
本当は毎月でも墓参りに戻りたいのですが、昨年は新居への移転もあったり、208回の講座回数。加えて海外もハワイ、シンガポールなど数回渡航したので、あっという間の充実した一年でした。




今回の帰省した一番の目的は、同窓会での風水スピーチ。
金運アップの風水についての時間をいただきました。
が・・・いつもの私。風水でイメージしているような「どこに何を置く」とか「何色の財布がいい」とかは一切話しませんでした(笑)
卒業して大阪に出て、4000万円の負債からV字回復していくまでの開運思考について話をさせていただきました。








金運に限らず、運気を改善するための風水メソッドは星の数ほどあります。
しかし、それを実行するのと同時に必要なのは「これを実践して、絶対に絶対に運命を変えるんだ!」という強い意志です。風水は他力本願のアイテムではありません。風水哲学、つまり運の良くなる考え方や行動パターンを身につけることが同時に大切なんです。スピーチなので短い時間でしたので今回はそれを聞いてもらいました。









同窓会では恩師とも再会できました。
今の私に大きな影響を与えてくださった美術の先生です。
画家やイラストレーターなど、絵そのものを書く仕事には就いていませんが、製版工場、TVCM制作会社、バーテンダーを経て、現在のスタイリッシュ風水も、すべて「美的センス」を必要とする仕事という共通点があります。
中学の美術部で可能性を感じていただき、美術の道を進むよう勧めてくださったことが、今の人生につながっています。








同窓会の翌日は、私のルーツを探ってきました。
仏生山小学校。小学2年までは木造校舎で学んでいたんです。3年生から場所も移転したので、元の学校はどこにあっただろうか・・・と探してみました。
この神社の麓にあったはずなんです。








歩いてみるとこんなに風情があったんだな〜と。
こういう風景はいつまでも残っていて欲しいですね。
元小学校は、今テニスコートになっていました。本当に小さい頃だったので、かすかな記憶しかありませんが、日ごろから占い師として未来を予測するばかりの人生ですから、こうして過去を辿ってみることも、たまにはいいですね。








季節外れの綿帽子を見つけ、何となく昔にタイムスリップした気持ちでした。
すべての出来事が、今の自分をつくっています。今日からのひとつひとつの出来事が今日からのあなたの未来をつくっていきます。今の自分が大好きならば、このままの生き方でいいでしょう。しかし、もしもっと違う未来にしたいなら、今日から、今からの生き方を変えていくことで、未来は必ず変わります。

例えば私の場合、運命が高まらなかった一番の要因は「真面目すぎること」でした。だから「適当に生きること」「楽しむこと」をすることでどんどん運命が変わっていったのです。

人にはそれぞれの開運ポイントがあります。
あなたの場合は、何を変えれば運命が変わると思いますか?
「これ改善したほうがいいよな〜」ってことがあれば、それをぜひ実行していく一年にしていきましょう。必ず未来は変わりますから。




スタイリッシュ風水 宙SORA公式ホームページ




現在募集中のセミナー・講座はこちら

関連記事

「伊勢神宮と奥伊勢参拝」~番外編~ご祈祷の神饌(お下がり)はどうする?

伊勢神宮の外宮と内宮、それぞれで毎年ご祈祷していただきます。すると、このように立派な箱をいただけます。かなり分厚い。神饌(しんせん)は撤饌(てっせん)とも呼ばれ、ご祈祷の際、神前にお供えしたもので、神さまの力が宿った食べ …

風水師宙SORAがおススメする立春明け「伊勢神宮と奥伊勢参拝」関西発2日間②

風水師宙SORAがおススメする立春明け「伊勢神宮と奥伊勢参拝」関西発2日間① 1)内宮(皇大神宮)、早朝の御垣内参拝(特別参拝・正式参拝) 伊勢に一泊する一番の理由、それは内宮の早朝参拝のため。夜が明ける直前の宇治橋鳥居 …

風水師宙SORAがおススメする立春明け「伊勢神宮と奥伊勢参拝」関西発2日間①

風水師宙SORAがおススメする立春明け「伊勢神宮と奥伊勢参拝」関西発2日間②はこちら 毎年恒例になってきました立春明けの伊勢参拝。元々は、風水師として立春明けに、個人的に参拝していたもの。ご一緒できるなら色々と参拝法など …

旅レポ/福井県「永平寺」~親禅の宿「柏樹関」(はくじゅかん)~風水コンサルタント宙SORA

永平寺と禅コンシェルジュのいる宿へ 福井県にて風水講演のお仕事のあと、一度訪れてみたかった永平寺に行ってきました。禅の道場として世界的に有名な大本山永平寺。アップル社の創業者、あのスティーブ・ジョブズも「禅」を人生にもビ …

日本三大聖天のひとつ、宝山寺(生駒の聖天さん)~歓喜天・不動明王~に初参り

聖天さん(大聖歓喜天)とは 自宅・職場ともに、氏寺さんが歓喜天さんの私。地元、福島区にある了徳院こと浦江聖天さんに通うようになって、かれこれ20年近くになります。福島の聖天さんは本堂に十一面観世音菩薩(大聖歓喜天)、頭が …