無一文からたった3年で株式会社の社長に。風水のチカラを使って目に見えない「運」を引き寄せビジネスを短期間で軌道に乗せる!?

淡路島 風水バスツアー/神戸新聞文化センター主催(ツアーレポ)

Pocket

淡路島 風水バスツアー/神戸新聞文化センター主催(ツアーレポ)

2019年5月25日に開催したバスツアーのツアーレポートです。
主催:神戸新聞文化センター(kcc)
案内:風水コンサルタント 宙SORA




年に2回のペースで、kccさんとバスツアーをさせていただいてます。今回も約50名の満席にて快晴の中、スタートしました。







淡路島に入り、最初に訪れたのはおのころ島神社




「おのころ島神社」
自(おの)ずと凝(こ)り固まった島という意味から「自凝島神社」と書きます。
ご祭神: 伊弉諾命(イザナギノミコト)
     伊弉冉命(イザナミノミコト)
合 祀: 菊理媛命(ククリヒメノミコト)
摂 社: 八百萬神社 (ご祭神:伊弉諾命・伊弉冉命の御子神様)




鳥居の下で集合写真。
この鳥居は旧三大大鳥居のひとつ。ホントに大きいですね。全員並んでも50人近くいるように見えません。高さは21.7mあります。




ちなみに現在の三大大鳥居は
●熊野本宮大社(和歌山)33.9m
●大神神社(奈良)32.2m
●弥彦神社(新潟)30.2m




境内では権禰宜さんより神社の説明を聴きます。130段の石階段を登ったら本殿。すぐ右手には「鶺鴒石」に紅白の縄が結ばれています。




●鶺鴒(セキレイ)石 ~夫婦円満・恋愛運アップ~
1.新しい出会いを授かりたい
  白⇒赤 の順に縄を握り、思いを込める
2.今の絆をより深めたい(1人で来た場合)
  赤⇒白 の順に縄を握り、思いを込める
3.今の絆をより深めたい(2人で来た場合)
  赤(男性)⇒白(女性)の縄を握り、手を繋いで思いを込める







淡路島は大きいので、一度渡ると島であることを忘れてしまいますが、走っていると徳島に繋がる鳴門大橋が見えてきました。こちらで早めの昼食です。








昼食会場となったのはホテルアナガさん。あっという間の時間でした。







車内でワタクシ宙SORAが、つぎに行く社寺についての紹介と、豆知識を語ります。前回のツアーの時は、たっぷり風水の話をしたのですが、今回はすっかり忘れて、完全なるバスガイドになっていました(笑)








2か所目は淡路島弁財天こと厳島神社。(wikipediaはコチラ
ご祭神:市杵島姫命(イチキシマヒメノミコト)
境内社:出世稲荷社
    荒神社
    稲基神社




宮司さんから神社の歴史についてお話を伺います。参拝のあとは宮司さん自ら、バスを見送ってくださいました。











数多あるお稲荷さんの中でも、出世稲荷さんは数少ないそうです。文字通り、出世を希望する方は、参拝されてみてはいかがでしょうか。




3か所目は淡路島七福神のひとつ、宝生寺さんへ。
寿老人:道教(中国)の神。
ご利益:長寿を授ける神
御真言:オン バザラユセイ ソワカ




杖と桃を持ち、鹿を連れている。
桃は若さのシンボル。美しく歳を取り、美しく老いていくことの大切さを示す。
鶴・亀・鹿は長寿の象徴と言われるように、美しく歳を重ねるには、日ごろから鶴のように美しく、亀のように耐える勇気を持ち、鹿のように注意深く俊敏に生きよ、ということを示す。







写真にもあるように、住職さんの法話にあった「気心腹口命」の五文字。
大きさや向きが違います。




気は長く、心は丸く、腹立てず、口慎めば、命永かれ




4か所目も淡路島七福神の総本山でもある八浄寺
大黒天:インド、ヒンズー教の「シヴァ神」と同一神。
ご利益:五穀豊穣(裕福)・商売繁盛を授ける神
御真言:オン マカギャラヤ ソワカ




大黒天の頭巾は「上を見ない」という謙虚さを、2つの米俵は「二俵で満足する」という欲張らない心を。左手に持つ大きな袋は「ふくろ=福労」として苦労を買って出て、苦労を積み重ねて溜め込むためと言われています。袋の中には「月給袋」「知恵袋」「お袋」「堪忍袋」「胃袋」が入っているとか。
右手に持つ打ち出の小づちは「怠け心」「邪(よこしま)な心」「弱い心」など「邪悪な心」を打ち振って、人の迷いを晴らすためと言われています。







本堂に安置されている大黒天は、木彫りとしては日本最大級の大きさ、高さ2mあるそうです。




大きな大黒天さまも見どころですが、一番驚いたのは七福神の並ぶ手水舎でした。人が近づくと自動で七福神の手から水が出てきます。これすごい。












ラスト、5カ所目に巡ったのは伊勢久留麻神社
ご祭神: 大日孁貴尊(オオヒルメノミコト)=天照大御神
延喜式神名帳 所載




ご祭神は大日孁貴尊、伊勢内宮の神さま天照大神の別名 です。別名で記されている神社は多くはないですね。
延喜式神名帳とは延長5年(927年)の書物。そこの神社に記載されているわけですから今から1,000年以上昔からあるとても古い神社です。
以前、NHKで太陽の道(レイライン)上にある神社として紹介された神社です。無人ですが、こちらを最後に参拝させていただきました。











最後に全員で記念撮影。








帰り道にオアシスでお土産タイムを少々。
神戸新聞文化センターさま、そしてご参加くださったみなさま、旅の成功はみなさまのおかげです。ありがとうございました。




現在募集中のセミナー・講座はこちら




スタイリッシュ風水 宙SORA公式ホームページ

関連記事

講演・イベント実績

2019年 年間150~200講座をさせていただいてるのですべてではありませんが、講演実績をまとめてみました。 1月 神戸風月堂 午後のカルチャータイム「富と豊かさを引き寄せる開運風水」1月 日本秘書協会 関西支部 新春 …

風水に基づいて建てられた世界遺産 沖縄 首里城が全焼

450年続いた琉球王国の象徴、首里城が全焼・・・ 沖縄の方、そして首里城関連で働くみなさま、心よりお見舞い申し上げます。観光でも、風水の勉強でも、何度も訪れた首里城。戦争でも無いのにまさか全焼するなんて・・・本当に悲しい …

映画「風水師」を風水師と愉快な仲間たちで鑑賞してみた/シネマート心斎橋

韓国映画「風水師」「私は10月27日午後から鑑賞します。」と各種SNSで告知をしてみた。同じ時間に12名ほどが来てくださいました。 日本ではラッキーカラーや方位ばかりのイメージが先行している風水ですが、古典の風水は「陰宅 …

風水開運ツアー・ハワイ出雲大社

2019年10月、ハワイ開運ツアーを開催しました。とはいえ私の行く便に合わせてみなさん各自で自由参加自由解散です。 今回は半日で神社巡り。●ハワイ出雲大社●ハワイ金刀比羅神社・大宰府天満宮●ハワイ石鎚神社そのひとつ、ハワ …

スタイリッシュ風水研究会とは

私は年間100回ほどの風水クラスを受け持っています。その中でも弊社の占いスクール 運の学校cofukuにて、年に数回開催しているのが、本格的な風水講座。(初級は年に2回、中級・上級(基礎・応用)がそれぞれ年2回の開催)プ …